読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ティーストアーの日々

ティーコーディネーター狩野のお話

紅茶トートバッグの新色を入荷いたしました

ティーストアー

f:id:teastore:20170226134547j:plain

f:id:teastore:20170226134603j:plain

 

販売開始以来、ご自分用にもプレゼント用にもご好評をいただいております、相川のれんさん別注「紅茶トートバッグ」に新色が加わりました。

赤と青の続きまして、今回は緑です。

イメージ的には深緑といったところでしょうか。

落ち着いた色合いで、とても気に入っています。

他の色も欠品していたのですが、今回のオーダーで一緒に作っていただき、本日からこの三色を販売開始いています。

 

時期的にもホワイトデーが近いですし、このバッグに紅茶やティーバッグを入れてプレゼントなんていかがでしょうか?
紅茶は紅茶でバッグはバッグで使えるので、豪華なラッピングをするよりとても実用的かと思います。

包装紙までも贈り物にする、というイメージのミニバッグです。

どうぞご利用ください。

 

f:id:teastore:20170226135612j:plain

f:id:teastore:20170226135626j:plain

 

このバッグはマチがありませんが、ものを入れると安定して立ちます。

長財布が縦に入りますし、財布とスマホを入れる程度でした十分な大きさです。

個人的には当店の茶葉がちょうどよく2袋入るので、紅茶持ち出し袋としてもお使いいただけたらとも思っています。

相川のれんさんの染め布で作られた、前橋産のこの紅茶トートバッグをぜひお試しくださいませ。

ヤネウラ新聞【茶囲】10杯目

ティーストアー

f:id:teastore:20170223123730j:plain

 

前店舗からこつこつと発行しています、フリーペーパーの「茶囲」。

10杯目(10号)を昨日より配布開始しております。

私のコラムや、編集長のコラム、ゲスト形式のなんでもベスト5のコーナーなどで構成していフリーペーパーです。

すべて編集長の直筆で書かれていて、味わいがあると好評をいただいています。

 

今回のベスト5のコーナーは二回目の登場で、私が書きました。

「ここ半年で観た映画ベスト5」というテーマで、5本の映画をご紹介しています。

これを書いてから出逢った、デスティン・ダニエル・クレットン監督の「ヒップスター」をこのランキングに入れられなかったのが残念ですが、5本とも個人的嗜好でとても好みのものとなります。

よかったら映画を借りるときのご参考にしていただけたら幸いです。

編集長のマニアックなコラムも毎回好評なんですよ。

ぜひティーストアーで紅茶を飲みながら、そしてお持ち帰りいただきご自宅でのティータイムのお供になどお使いください。

 

茶を囲んで「茶囲」。

とても紅茶らしい名前ですし、茶を囲むというところが私のお茶の道を現していて、とても気に入っています。

今後もゆっくりまったり、自分たちのペースで発行を続けます。

お茶だけではなく、文化的部分にまでスポット当てられたらとHOATEAは考えていますので、これからもフリーペーパーの「茶囲」をよろしくお願いいたします。

 

 

 

羽田りさイメージブレンド【うすべにいろ】

HOATEA

f:id:teastore:20170216143842j:plain

 

昨年もHOATEAとして何種類かオリジナルブレンドを発売いたしましたが、今回はシンガーソングライターの羽田りささんのイメージブレンドを3月20日より販売開始いたします。

まだ一ヶ月ほど先なのですが、羽田さんの10周年記念ライブの日に合わせての販売開始となりまして、ちょっと早めの告知となっています。

 

今回もまた、降ってきた感覚で思いついたブレンドで、イメージはできていたのでそのまま羽田さんに連絡、ご了承をいただいたので製作が決まったブレンドです。

そしてブレンド内容もまず頭に浮かんだのが「カモミール」、紅茶とカモミールのブレンドをイメージしていることを羽田さんに伝えると、「次のCDのタイトル候補がカモミール」なんですという話に。
いやー、不思議なシンクロをしましてね(笑)。

普段あまり使うことが無いカモミールなので、イメージが湧いたことも不思議なのですが。

 

そんなこんなで完成したのが羽田りさイメージブレンドであり、リラックスブレンド「うすべにいろ」です。

最後にブレンドノートを添えますので、ブレンド内容や名前の由来などはそちらでご確認ください。

個人的にもばっちりとはまったブレンドができたなと自負しております。

販売までもう暫くお待ちくださいませ。

 

そして「うすべにいろ」の販売や10周年記念ライブにかけまして、先日、当店で羽田りささんの撮影をした時に私が撮った写真の展示「薄紅寫眞~羽田りさ~」を、やはり3月20日か開催いたします。

2面あるギャラリースペースの1面をつかったミニ展示ですが、A4サイズ8枚ほどを展示しますので、どうぞこちらもお楽しみください。

その他にも企画進行中な企画もございます。

また改めて告知させていただきますね。

新しいブレンド「うすべにいろ」をよろしくお願いいたします。

 

 

【HOATEAオリジナルブレンド「うすべにいろ」~ブレンダーノート~】

 

ある晴れた秋の日、開店前の清掃をしながら羽田りささんのCDを聴いていたそのとき。

突然どこからか降ってきたかのように思いついた紅茶ブレンドです。
そのリラックスした心地よいイメージに、透明感があり甘味の強いセイロンティーとカモミール、アップルピースのブレンドを投影。
飲んだ時のふんわり香るカモミール、飲んだ後に口に中に残る甘さ、ハーブをブレンドしていながらもお茶らしさを感じていただけます。

ブレンド名は「うすべにいろ」。
羽田さんとの会話で感じる柔らかい雰囲気の中にある芯の強さに、彼女のイメージに合った日本古来からある色を重ねました。
また紅茶の「べに」ともかけています。

ストレートティーにミルクティー、アイスティーにもお使いいただけ、甘くしても美味しいブレンドです。
どうぞ皆様のリラックスタイムにお使いください。

 

ティーブレンダー・狩野 光洋

 

WANAN PHOTOGRAPH写真展【前橋族】本日からスタートです

MAEBASHITRIBE ヤネウラギャラリー

f:id:teastore:20170215112609j:plain

 

本日より、私、WANAN PHOTOGRAPHの写真展示イベント「前橋族」が二階ヤネウラギャラリーにてスタートしたします。

A4サイズの写真を14枚ほど展示しています。

本来は違うイベントや展示を入れたかったのですが、3月中頃に台湾買い付けでちょっと長めのお休みをいただいたりする都がありまして、誰かにお願いするのも難しいかなと思い、スペースも空いてしまうので自分の写真を展示することにしました。

 

今回は「前橋族」というコンセプトの展示になっています。

別に前橋の観光地を撮影しているわけでもありませんし、前橋の魅力をお伝えするなんていう写真でもありません。

知っている人はどこか分かるかもしれませんが、基本的にはそこが前橋かどうかなんて分からない写真だと思います。

この展示はそこが大切なのではなく、この地に生まれ、育ち、生活をしている人間の視線、視点を感じていただけたらという内容になっています。

よかったら紅茶を片手にご覧いただけたら幸いです。

展示は3月12日まで、一ヶ月ほどゆっくり開催しています。

どうぞお出かけください、よろしくお願いいたします。

 

WANAN PHOTOGRAPH写真展「前橋族」

2月15日~3月12日 12:00~19:30(月火定休日、その他臨時休業の可能性があり)

@ティーストアー二階ヤネウラギャラリー

※入店時に1ドリンクオーダーをお願いします。

 

~WANAN PHOTOGRAPH【前橋族】~

この地で生まれ、育ち、今も存在する。

そこには特別な愛情があるわけではない、あるのは純粋な大地への愛だ。

海外に渡ると感じる、自分がアジア人であり、日本人であり、前橋族だということを。

長らくこの地で生きる者の視点と視線。 

 

 

紅茶クラブの会員証をお配りいたします

ティーストアー

f:id:teastore:20170211183648j:plain

 

前店舗で作ったこのカード。

紅茶クラブという形で活動していた会員証です。

これは2代目に当たるもので、一番初めに作ったものとデザインが全然違います。

こちらに切り替わってからはあまり使用することもなく眠っていました。

カードには前店舗の名残りがあるのですが、せっかくとても可愛らしいデザインのカードを作ってもらったのにこのままではもったいない。

なので改めて紅茶クラブのカードをお配りしようと思います。

 

いまのところ紅茶クラブ名義での活動予定はないですが、少しでも日ごろから紅茶の事を紅茶の事を意識していただくきっかけになったらいいなと思いますし、何となくどこかで「紅茶クラブに入ってるんだぜ!」なんて会話がおきたら面白いなと(笑)。

おふざけ半分ですが、眉間にしわを寄せて紅茶の話しをするだけが、紅茶の普及になるわけではないですからね。

楽しみにの一つのアイテムに使おうと思います。

 

とりあえず基本的には、ティーストアーをご利用いただいたお客様で、「紅茶クラブの会員証が欲しい」と言っていただけたらお渡しいたします。

会員番号などはこちらできめさせていただきますね。

手にした方は毎日の紅茶を、ご自身のペースでご自身のスタイルでお楽しみください。
それがこのクラブの唯一の決まりとさせていただきます。

 

因みになるですが、ネットショップで紅茶をご注文いただいた際に、勝手ながら紅茶クラブの会員証を同封させていただきます。
前橋や群馬以外でも、楽しい輪が広がれば幸いです。

よろしくお願いいたします。

 

HOATEAの役割は【紅茶の選択肢を広げる】ことです

ティーストアー

f:id:teastore:20170208233839j:plain

 

予想以上にあっという間にカップの在庫が終わり、仕入先に注文しようと確認すると、今までのタイプの取り扱いが無くなっていまして。

慌てて違う業者を探してみると、ロットは倍以上になってしまいますが価格は同等なものが見つかりました。

本来はサンプルを送ってもらった物を確認したかったところなのですが、結構緊急的な残り在庫だったので、南無三!って具合に注文。

届いたので中身を確認すると、サイズは問題なかったのですが、カップの材質がちょっと違う。

蓋も形状が違っていたので、本日の昼食時に実際に使ってみました。

紙のカップは、物によってはホットドリンクが入ると嫌な臭いがたつものあり、ここに問題があると大量に仕入れたものが使えないなんてことになるのでドキドキだったのですが、臭いも無く、かつ前のものよりしっかりとした作りで安心しましたよ。

蓋の口部分も前より広く、飲みやすくなるのではないでしょうか。

大量に仕入れたものが無駄にならず一安心です(笑)。

 

このようにティーストアーの紅茶スタンドでは、オープン以来、ホットティーは紙のカップで紅茶をご提供しています。

これは誰もが気軽に紅茶に親しんでいただけるようと、カジュアルに紙のカップでご提供し、そのまま外にも持ち出してもいただけるようにとの考えからです。

決して今のスタイルがパーフェクトと思っているわけではなく、多くある紅茶の楽しみ、スタイルの中のひとつを、自分の役割はこれだと思ったものをチョイスしているのです。

 

本気で私は紅茶の普及を考えていますし、そのための努力は惜しみません。

スタイルはスタイルで、中身は自分の信念の中でセレクトした上質な紅茶ばかり。

高価な器の中に入ったものだけが本物では無いなと。

とても大きなイメージに支配されている紅茶、紅茶の楽しみ方はひとつではありません。

HOATEAの役割は、「紅茶の選択肢を広げる」ことだと考えています。

パンクに影響を受け、古着に感化され、サッカー小僧で、元ロックDJの私だからこその考え方かと思います。
どんなスタイルの人だって紅茶を楽しんでいいんです。

自分を紅茶のスタイルに合わせるのではなく、自分自身のスタイルに合わせる紅茶。

この考え方こそが、これからの未来志向の紅茶の道ではないでしょうか。

私はそう信じ、これからも「紅茶の選択肢を広げる」ための活動をコツコツと続けていきます。

 

Tamu.w.aki「ヤネウラのささやき展」スタートいたしました!

ヤネウラギャラリー

f:id:teastore:20170201142503j:plain

f:id:teastore:20170201142523j:plain

f:id:teastore:20170201142540j:plain

f:id:teastore:20170201142555j:plain

 

本日2月1日より、絵描きのTamu.w.akiさんによる展示「ヤネウラのささやき展」が、ティーストアー二階のヤネウラギャラリーにてスタートいたしました。

Tamu.w.akiさんには昨年のクリスマスシーズンの展示に続きまして、ティーストアーでは2度目の展示となります。

実はなのですが、こちらの展示が先に決まっていて、昨年のクリスマス展示の方が後に決まったものでした。

もともとこちらはコンセプト的なものもお話を聞いていましたし、とても面白いなと思いまして展示してもらうことになった形です。

今回は立体作品が展示してあり、いままでとちょっと違った雰囲気の展示になっています。

ギャラリースペースにもお席があるので、紅茶を片手にTamu.w.akiさんの世界観をぜひお楽しみください。

 

そして一階では、物販もやっています。

ポストカードやメッセージカードなどが並んでいますので、どうぞこちらもご利用ください。

時期的にもバレンタインシーズンですし、当店の紅茶とTamu.w.akiさんのカードを組み合わせたプレゼントなども作ることが可能です。

お気に入りの紅茶やティーバッグに、Tamu.w.akiさんの素敵なカードを入れてバレンタインデーにお渡しするなんていかがでしょうか?

簡単なラッピングでしたらその場で出来ますので、お気軽にお声掛けくださいね。

皆様のご来店を、Tamu.w.akiさんの作品と一緒にお待ちしております。

 

Tamu.w.aki「ヤネウラのささやき展」

 

2月1日(水)~2月14日(火) 12:00~19:30(最終日は18:00まで)

 

@ティーストアー二階ヤネウラギャラリー

 

※来店時にドリンクの1オーダーをお願いいたします。

※とても繊細な作品です、絶対にお手を触れぬようお願いいたします。