ティーストアーの日々

ティーコーディネーター狩野のお話

【Tea and music#1】出演者紹介

f:id:teastore:20160923132110j:plain

 

何か意外と久々な更新となってしまいました。

もう10月も後半に突入しようとしていますし、時間が過ぎるのは本当に早いですね。

そんなこんなでだいぶ先のイベントと思っていた音楽イベント「Tea and music」も、開催まで二週間ほどなってきました。

とても素敵な御三方でのライブです。

個人的にもとても楽しみなイベントで、いまから開催を待ちわびています。

今回は出演者のご紹介をさせていただきます。

動画も貼り付けておきますので、どうぞご覧ください。

 

ライブの予約は、当店でドリンクや茶葉をご購入いただいて店頭でお申し込みいただきますと、チケット代が500円引きとなります。

それ以外の予約方法は、uta.kokorono@gmail.com までご連絡してください。

皆様のご来場をお待ちしております~

 

【出演者紹介①】

Nozomi Nobody

ループステーションを用いたコーラスワークで魅せるライブパフォーマンスで、アコースティックファンのみならず、東京インディーシーンでも注目を集めているシンガーソングライター。
髭や星野源のキーボーディストとしても知られるgomes氏との共同プロデュースで制作され、現在もロングセラーを続ける前作『ふたり』から約1年半ぶりに今年6月に Predawnトリオ等で活躍するベーシスト・ガリバー鈴木氏をサウンドアドバイザーに迎え作詞作曲、アレンジから演奏・録音・ミックスまで全てを彼女が手掛けた『 We Are Always a Bit Lonely 』を発表した。ツアーを終えたばかりの彼女をぜひ見て欲しい。

 

【出演者紹介②】

huenica

2012年にギタリスト榎本聖貴(ex. LOST IN TIME)とシンガーソングライター伊藤サチコの2人により結成。
『音楽を生む最初の一歩目から生活圏で産み出し、その空気感も取り込んで、まだどこにもない、奥深く、かつ触れやすい新しい音楽を持って旅を続ける。』というテーマを持ち、自宅にレコーディング機材を揃えデモCDを数枚制作と同時にツアーを開始。
そして、2014年4月1st.Fullアルバム『あざやかなとうめい』をリリース。 独特な声質の2人が重ねるハーモニー、ギターとピアノ。自分たちが実際に見て来た風景を形どる言葉の旋律は、アコースティックな温かい手触りの中にも、しっかり土を踏んで歩んで来た芯の深さを感じ、他に類を見ない世界観を生み出している。
年間約150本のツアーを経て 2016年初夏、2nd.Full album『田の人と旅の人』を発売。アルバムジャケットは二人がリスペクトする日本を代表する絵本作家、荒井良二氏が描く。 まるで自分の畑で育てた農産物を売り歩くように、作った物をそのまま手渡しで届ける、旅する音楽屋である。

 

【出演者紹介③】

いわしピクニック

ひとりでも「いわしピクニック」としてライブハウスのみならずカフェや駅前でも演奏するピアノ弾き語りシンガーソングライター。
県内を中心にラジオパーソナリティーやイベントMCなどマルチに活躍。
子供からおじいちゃん、おばあちゃん、みんなから愛されるうたを目指し活動中。