読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ティーストアーの日々

ティーコーディネーター狩野のお話

【カップスリーブのらくがき展】参加募集をしています

f:id:teastore:20170105150026j:plain

 

最近なのですが、どういうわけか絵が超絶へたな私が、ドリンクのカップホルダーに絵を描いてほしいと頼まれることがありまして。

常連のお客様と冗談ではじめて笑い話にしていたことが、ちょっとずつ広まってしまいました。

基本的には私は、トラウマ的な出来事があって絵を描かなくなったので、こうして人様の前にそれを晒せるようになっただけでも進歩でしょうか(笑)。

 

そんな私の絵はどうでもよいとして、このカップスリーブに絵を書くという行為が意外と面白いと感じています。

そこで、ヤネウラギャラリースペースにて、「カップスリーブのらくがき展」なるものを開催しようと思います。

またもやいつも通りの思い付きから、そのままの勢いでやろうと決めた展示イベントです。

よかったらお気軽にご参加ください。

 

やることはとても簡単で、当店でドリンクを注文していただき、そのドリンクについてくるカップスリーブにお好きな絵を描いていただき、それを私に預けていただくだけとなります。

ペンはこちらでご用意するサインペンのみでかいていただきます。

参加はお一人様何枚でも構いません、しかしなのですが、改めてカップスリーブをお渡しすることはございませんので、ドリンクオーダの際とさせていただきます。

ティーストアーでドリンクをオーダーされた際に、気が付いたらご参加いただけたらと思うのですが(笑).

とりあえず3月末くらいに2週間くらいの会期でできたらと考えていまして。

それなりに作品も集まらないとできませんし、ちょっとした悪ふざけの延長上的な展示イベントなので、開催日程は集まり次第という形にさせていただきます。

我ながら緩すぎるかな(笑)。

何か分からないことがありましたら、店頭にてご説明さていただきますね。

 

f:id:teastore:20170105154122j:plain

 

最近私がお客様に描いたものです。

ご参考までに(笑)。

 

これは美味しいサムゲタンになることを夢見るニワトリの「カムサハムニダ」。

 

f:id:teastore:20170105154339j:plain

 

悪い魔女に蜂に姿を変えられた、小学6年生の「マイケル」。

 

f:id:teastore:20170105154440j:plain

 

ロシアが開発したネコ型軍事用ロボットの「マッドどらやき」。

胸のあれはポケットではありません、アップリケです(笑)。

 

こんな感じで基本的にはなんでもOKですが、店主の判断で展示が難しい作品の場合、参加をお断りする場合がございます。

そこはご理解の上、ご了承くださいませ。

皆様のご参加をお待ちしております~