紅茶のティーストアー日記

茶縁茶友、日々常茶

6年目からの実店舗は「紅茶問屋」として運営します

f:id:teastore:20181001114026j:plain

f:id:teastore:20181001114044j:plain

 

あっと言う間に日が経ち、今日から10月に突入しました。

おかげさまでHOATEAの実店舗営業は10月8日で丸5年となります。

またそのお話は後日改めてとさせていただき、5年という節目に実店舗である紅茶のティーストアーをリファインさせていただきます。

どうしても紅茶のティーストアーは、移転前の店舗のイメージと「紅茶屋」というパブリックイメージにより、ティールームやカフェといったものと勘違いされ続けてきまして。

食事やスイーツが無いとか、素敵なカップで紅茶を提供してほしとか、このお店のコンセプトとは違うものを求められてしまっていました。

 

私自身も説明にて分かりやすくするためにカフェという言葉を使ってしまっていたのが悪かったなと感じ、正式に紅茶のティーストアーは「紅茶問屋」というジャンルカテゴリーで運営していくことに決めました。

紅茶のティーストアーの主となる部分は茶葉の販売です。

紅茶を多くの方に親しんでいただき、ご自宅で毎日紅茶を楽しんでいただくのがHOATEAの願いです。

やはりそこは突き詰めないといけない部分だと感じています。
なので普段から「カフェ」といった表現は止め、これからは「紅茶問屋」と表現していこうと決めました。

 

今後の紅茶スタンドは、一階が紅茶の茶葉販売スペース及び紅茶スタンド、二階をお席併設の「ヤネウラギャラリー」とさせていただきます。

基本的にはいままでと何ら変わらないのですが、二階は正式にギャラリーとして、ギャラリーの中にお席があるという形になります。

紅茶スタンドで紅茶ドリンクをご注文いただき、今後もギャラリースペースにてゆっくりとお楽しみくださいませ。

 

そして紅茶のティーストアーは紅茶問屋です。

個人様向けの茶葉販売、ギフトセット販売はもちろんのこと、問屋ですので業務用の紅茶卸販売、お時間をいただければ大量のご注文や通常仕入れていないお茶の販売も承ります。

販売商品の作製やノベルティー&景品などもお作りできますので、紅茶のことでしたらお気軽にお問い合わせください。
HOATEAでしか手に入らないオリジナルブレンドなどもございますので、飲食店様のドリンクなどにも最適かと。

内容の変更というよりは「定義」という部分で大きく変化していきます。
今まで通りの使い方もできますし、また私の感性に触れることでしたどんどん新たな事にチャレンジしていきます。
6年目の営業もよろしくお願いいたします。