紅茶のティーストアー日記

茶縁茶友、日々常茶

私は『暮らしの紅茶研究家』

f:id:teastore:20191105144300j:plain

 

先月でHOATEAの実店舗運営も丸六年をむかえることができまして、ここまでの活動をゆっくりと振り返ってみました。

紅茶ドリンクだけで言えば単純計算になりますが2万杯以上は淹れることが出来ましたし、まだまだ少ないかもしれませんが普段はあまり紅茶を飲まない方にも飲んでいただける機会も作れたかなと。

正直なことをお話しすると、開店前の事業計画では飲食はほとんど考えておらず、基本的にはご自宅でどれだけ紅茶を淹れて飲んでいただけるようにできるかがお店の大きなテーマでした。

しかしながらスタートが自分の思惑とは違う形となってしまったため、今日まで思いとは少しギャップのある営業が続いています。

 

私事ですが昨年に家族が増え、生活が変わることによってより毎日の暮らしに密着した紅茶を意識するようになりまして。

再来年には生活の大きな節目をむかえる予定ですし、ここは変化が必要だと感じました。

そこで緩やかにですが来年一年を使って、その先の新たな活度に向けてお店も私の活動も変化させていきます。

個人的には「暮らしの紅茶研究家」という肩書で活動をスタートし、紅茶をどう暮らしの中に楽しく取り込むかという部分をフォーカスします。

また紅茶だけではなく、「暮らし」という部分ではこれまでに培ってきたクリエイターさんとの協力関係を活かして、新たなマーケットや販売物をご用意する予定です。

人生にはその年齢によるステージがあると思っていますので、紅茶の活動も年齢のようにステージを変えていきます。

皆様に有益になる紅茶の活動を目指しますので、新たな形のHOATEAもよろしくお願いいたします。

 

www.hoatea.work