ティーストアーの日々

ティーコーディネーター狩野のお話

ティーストアーのラッピングをご紹介

f:id:teastore:20170809142137j:plain

 

今週の定休日を使いまして、店主はお店の棚づくりや倉庫整理に勤しみました。

とりあえずオープンしなくてはと追い込まれていた一年前。

やらなくてはいけないことをここまで積に積んでしまったため、二年目の営業が始める前にようやく片づけようと思いまして。

見えるところですと、レジ裏の壁に棚を付けました。

こんな単純な日曜大工でも、大工仕事が得意ではない私にとっては一仕事なんです(笑)。

本来の計画ではここに黒板を取り付ける予定でした。

今となっては必要ないなと感じたので、ラッピング見本や資材を飾る場所が良いかなと思いまして、棚に変更です。

これで当店のラッピング方法や種類を分かりやすく説明することができます。

見た目も用途も個人的に気にいっています。

ぜひプレゼントなどにもHOATEAに紅茶をお使いください。
そして今回はギフトラッピングのお話をしたついでに、ティーストアーのラッピングについてご説明させていただきます。

よかったら最後までお付き合いください。

 

f:id:teastore:20170809144847j:plain

 

まずは以前からの無料ラッピングのスタイルです。

簡易的ですが紙の手提げ袋にもお入れいたしますし、ちょっとしたプレゼントに最適かと思います。

一個から承りますので。

 

f:id:teastore:20170809145200j:plain

 

そしてお次は、最近ご用意いたしましたギフトボックスです。

HOATEAの茶葉やティーバッグが2~4袋入る大きさで、画像のように包装紙でもお包みいたします。

今回は包装した画像ですが、ギフトボックスは落ち着いた濃い茶色で、どんなシーンでもお使いいただきやすいものです。

こちらは有料で、お箱代は150円となります。

数が多い場合は数日お時間をいただく形になってしまうのですが、数個でしたらその場でラッピングできますので、お気軽にお声掛けください。

最近ではお中元でギフトボックスを良くお使いいただいています。

 

f:id:teastore:20170809145650j:plain

 

最後はHOATEAの茶葉が一袋ぴったり入る手提げ型のギフトボックスです。

このままプレゼントとしてお渡しもできますし、とても可愛らしい姿のプレゼントになるのではないでしょうか。

手土産やお年賀などなど、用途に合わせてお使いください。

お箱代は80円となります。

 

今後は紅茶だけではなく、紅茶と+いろいろな組み合わせのギフトが作れるようにしていきたいと思います。

数や受注生産品、特別な贈り物を作りたいという場合もティーストアーはご対応させていただきます。

私の周りの作り手さんに別注をお願いすることも可能ですし、アポイントを取っていただければ、二階のスペースにてゆっくり打ち合わせをしながらギフトを作ることも可能です。

とりあえず何かありましたら些細のことでもお問合せください。

ティーストアーとしてできる限りご対応させていただきますので。
よろしくお願いいたします。